山里に迫りくる外来生物の影 ~ガビチョウ~

 今年は、全国的に桜の便りが早く聞かれ、あっという間に北上していった、そんな慌ただしい春の訪れだったのではないしょうか。 私の生活圏内でも、地域固有とされる「…

“地上10cmの世界”で、小さな春探し

 落ち葉を掻きわけると、今年もいたいた、フキノトウ。  スノードロップは、いつの間に、すっくと顔出して、控えめに咲いてる。   日向の土手で一面黄色く染めてい…

チェーン(鎖)とネットワーク(網)

 最近気になっていた言葉があります。  それは「食物網」。  倉方氏のコラム『住まいをとりまく生き物環境』に出てくる言葉です。 生態系を説明する言葉  生態系…

[続報!!] 大量発生のマイマイガ 卵塊駆除編

 8月に入って、マイマイガもひとしきり産卵を終え、力尽きた成虫が地面に落ち、風に転がされているのを見かけるようになりました。脅威のマイマイガ大量発生騒動、今年…

“マンションに生き物を呼ぶ植栽”

 最近、マンションの植栽設計に携わる機会が増えています。 これまでとは違う、新しい価値観のマンション植栽について、触れてみたいと思います。 マンション植栽の新…

住まいをとりまく生き物環境

 皆さんは、どんな環境にお住まいですか?  私の現在の住まいは、いわゆる「里地里山」といわれるような、人々が生活のために利用し、形成されてきた環境にあります。…