山里に迫りくる外来生物の影 ~ガビチョウ~

 今年は、全国的に桜の便りが早く聞かれ、あっという間に北上していった、そんな慌ただしい春の訪れだったのではないしょうか。 私の生活圏内でも、地域固有とされる「…

“地上10cmの世界”で、小さな春探し

 落ち葉を掻きわけると、今年もいたいた、フキノトウ。  スノードロップは、いつの間に、すっくと顔出して、控えめに咲いてる。   日向の土手で一面黄色く染めてい…