理想の老人ホームを選びたい ~こんな施設があれば入居してみたくないですか?~

人生100年時代、カーボンニュートラルやSDGsにも貢献できる老人福祉施設

TONZAKOデザインが「こんな老人福祉施設があったらいいな」と思う施設を、広くみなさまに知っていただきたくために、動画をつくりました。

老人になっても自立した生活を送るって、何でしょう?やっぱり、社会とつながってることだと思うんです。

自分たちで野菜を育て、マルシェで販売する。マルシェにはマチの皆さんにも出店いただき、世間話で盛り上がる。野菜は、おじいちゃん、おばあちゃんがシェフの健康食レストランでも利用する。レストランには、地域の人やおじいちゃん、おばあちゃんの家族もやってくる。

そんな人と人の交流が、みどりと生き物に溢れた健康的な環境の中で育まれる。みんなが生きがいを持って、循環型の生活を営む。

自立した循環型ライフスタイルは、人生100年時代の幸せな人生を送るキーワードではないでしょうか。

YouTubeチャンネルへの登録もよろしくお願いします!